国際ロータリー第2670地区、高松西ロータリークラブのホームページです。

 

クラブ概況

会長挨拶

委員会構成

同好会一覧

プログラム紹介

活動計画書

歴代会長幹事

暦年出席率

定款・細則・内規

HOME > クラブ紹介 > 会長就任挨拶

    会長就任挨拶

日々是好日

 

高松西ロータリークラブ  会長 低田 陽介  


 私の好きな言葉である「日々是好日」。
 直訳すると「毎日が良い日だ」となりますが、意味はいろいろと諸説があるのですが禅としては、「一般に私達が、今日はよい日だ悪い日だという場合、天気だけでなく、お金が儲かった・損をした、よいことがあった・嫌なことがあったなど、そんなものさして判断します。しかし、これは優劣・損得・是非にとらわれた考え方です。それではたとえ、ある日幸運が訪ずれても、その後に来る不運に脅えなければなりません。日々是好日とは、そんなこだわり、とらわれをさっぱり捨て切って、その日一日をただありのままに生きること。たとえ、嵐の日であろうと、何か大切なものを失った日であろうと、ただひたすら、ありのままに生きれば、全てが良い日なのです。」や「過ぎてしまったことにいつまでもこだわったり、まだ来ぬ明日に期待したりしません。目前の現実が喜びであろうと、悲しみであろうと、ただ今、この一瞬を精一杯に生きる。その一瞬一瞬の積み重ねが一日となれば、それは今までにない、素晴らしい一日となるはずです。」などとあります。

 2021−2022年度の高松西ロータリークラブの会長に就任するにあたり、当クラブの1年をどのようにできればいいのか、会長として何かできるか、何をすべきかを考えると、やはり会員相互の親睦を深めていけたらと思います。2020年初めから続く新型コロナの影響で、例会の開催ができない時期も多々過ごしました。当然に今まで週に一度顔を合わせ、話をしていた人だちとも数か月に渡り、会うことが無くなり、ふと寂しく思うことがありました。

 2021−2022年度においても例会が毎週できるかどうか、まだまだわかりません。しかし、例会が開催されたらそのそれぞれの一日を、例会ができてよかった、皆に会えてよかったと思ってもらえるようにしていきたいです。そのために私自身、江島幹事と一緒に実践していきたいと思います。

 そのような一日が積み重なっていければと思います。1年間、至らぬこともあるかと存じますが、是非ともご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

Copyright(C)2005 The Rotary Club of Takamatsu West (88club), All Right Reserved.